2007.02.04 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< お題小説「近所に出来たパン屋さん」 | main |

2006.12.17 Sunday

短編「やおよろず」 ナナヒキメ

ようやく更新です。
前回からかんなり間があいちゃいましたので、あらすじをば。

〜あらすじ〜
ウツセミに現世に帰るよう諭されたモコリン。
武器をもっていないモコリンはどのみち「やおよろず」の世界にいても足手まといになると考え、渋々ながらも現世に帰ることを承知する。
だが三途鏡にモコリンが吸い込まれたその瞬間に、何かの衝撃がウツセミたちを襲った…。


モコリンがはっと気がついたときには、もうあの古い神社の境内だった。
ウツセミたちを襲った白い閃光がいまだに脳裏に焼きついている。
モコリンは急いで神社の社の中へ入ると三途鏡に手をかざした。
「お願い、アタイをやおよろずの世界に戻して…!」
だが鏡は無常にもうんともすんともいわなかった。
モコリンは辛抱強く鏡が光りだすのをじっと待っていた。
すうっと冷たくしっとりとした風がモコリンの身体の周りを通っていった。まるでどうせ無駄だよ、とでも言っているかのようだ。
どれぐらいの時間が経っただろうか。
ついにモコリンはぺたんと床に座り込んだ。
「何で光らないのよ…!」
モコリンのその言葉は社の中に広がる闇に消えていってしまいそうだった。

現世に帰ってからのモコリンは一日中ぼーっとしてしまっていた。
寝ても覚めても頭の中にあるのはウツセミたちがその後どうなったのかということだけだった。
幼馴染のティーリィーや蛉と一緒にいてもそれは変わらなかった。
「…モコリン!モコリンってば!」
「…え!あ、何?聞いてなかった」
「もう〜…」
ティーリィーが腰に手をあててぷっとほっぺたを膨らませる。
塾の1階の休憩所でいつものように3人でジュースを飲んでいたときだ。
授業が終わってモコリンたちと同じくらいの歳の子供が次々と帰っていく。
「最近のモコリン、変だよ?何かあったの?」
「いや、別に何も…」
どうせ言ったって信じてくれないだろう。そう思ってモコリンは家族はもちろん、ティーリィーや蛉にもやおよろずのことは言わないつもりだった。
「前のモコはそうやって隠し事はしないやつだったけど?マジで何かあったの?」
蛉もモコリンの顔を覗き込む。
モコリンは慌てて塾の玄関先へ走るとくるっと勢いよく振り返ってティーリィーたちに笑いかけた。
「ほらほら、アタイ、こんなに元気だよ!だから、ね?」
「モコ、危ない…!」
「え?」
モコリンが後ろを見るとちょうど誰かが靴を履こうとして前かがみになっていたところだった。
「わ、わ…」
「え、あ…!」
ドン!とモコリンは床に思いっきりしりもちをついてしまった。塾の冷たく固い床の衝撃がお尻に響く。
ウツセミのジャンプは全然響かなかったのにな…。
一瞬そう思ったが慌てて頭を現実に切り替えて、モコリンは謝った。
「ご、ごめんなさい」
「いえ、私も注意してなかったから…」
「モコリン、大丈夫?」
ティーリィーたちもモコリンのところに駆け寄ってきてくれた。
「アタイは平気だよ。ほんとすいません」
「あれ、星乃さんじゃん?」
蛉が少し驚いた声をあげた。
「久々だね。今までどうしてたの?」
蛉がにこやかに近づいていく。そんな蛉を見ながらモコリンはそっとティーリィーに尋ねた。
「ねえ、あれが星乃さん?」
「うん、そうよ」
「アタイ、初めて見たかも」
「何言ってるの、モコリンったら!星乃さんは塾でも学校でも同じクラスじゃない。まあ、最近塾には来てなかったしもともと目立たない子だったけど」
星乃さんといえば、一番最初に三途鏡が光っているのを発見した人だ。ひょっとしたら鏡が光る条件みたいなのがあるのかもしれない。
モコリンは星乃に話しかけた。
「ねえ、星乃さん!星乃さんってあの崩れかけた神社で何か光ってるのを見たんだよね?」
すると星乃は何故か急に身体をびくっとさせた。
「え…うん。そうだけど…それが?」
「そのとき神社の周りとかどうなってた?なんか風がびゅうびゅう吹いてたりしなかった?」
「し、知りません!あのときのことはあまり覚えてないの、だから…さよなら!」
そういうと星乃はモコリンをどんと突き飛ばすと素早く靴を履いて逃げるようにして去ってしまった。
モコリンがあぜんとしていると横で蛉が言った。
「モコがあんまり幽霊話するから、ひいちゃったんじゃない?」
「なっ…やめてよね!」
蛉に反撃しながらもモコリンは目で星乃を追っていた。
もしかしたら彼女は何か知っているのでは…。

【つづく】

小説面白いなーと思ったら、バナーからクリックお願いします^^;

しゃちほこ | 短編「やおよろず」 | 21:21 | comments(15) | -

2007.02.04 Sunday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 21:21 | - | -

コメント

第7話拝読しました!
あの展開で送還されちゃあ、何も手につかなくもなりますよね…。
どうなったんだろうナキボタルさん、ナガレボシさん、ウツセミ…。
怪我とかしてないといいなぁ…ああ心配だ、心配だ(←挙動不審)。
星乃さんはモコリンさんの助けとなってくれるのか!?
次回も目が離せません!

行雲 | 2006/12/18 10:57 PM

>行雲さん

あの展開のまま間を空けてしまってすいませんorz
そしてさらに間を空けてすいませんprz

星乃さんはけっこう重要な人物だったりしますw
次回もお楽しみに〜^^;

しゃちほこ | 2006/12/29 6:51 PM

ショートコメント

キーE璽 | 2008/08/05 1:03 PM


相手の女がテクニシャンすぎて即イキしちゃったわwwww
でも一回は一回だからな! キッチリ諭吉いただきましたwww
てか女も「かわいい」って笑ってたし、別に俺は悪くないよなー?

ピュワァーっっっっちゅwwww | 2009/05/09 9:54 AM


ちょww 普通の口ーションをあんな風に使うなんてどういうテクしてんだよww
ちょっとウソコ漏れたのに5万振り込んでくる金持ちの勢いには参りましたwww

大乱交スマッシュブラジャーズ | 2009/06/28 11:01 PM


始める前はホワイトティンコやったけど
今じゃ使い込みすぎて真っ黒になってきたwwww
人気者になるのも困りもんやなー(^^;
こないだ彼女にも「こんな黒かった?」って言われたしw
この仕事はさすがに言われへんわwwwwwwww

もう真っ黒だwwww | 2009/06/30 9:51 AM


これ始めた時は女の子逝かせる事出来ないと思ってたけど慣れると簡単だな^^
自信ついたしハメれるし貰った金で車買えたしもう言う事ないわー(>_<)
ちなみに昨日ハメた子、逝かせた瞬間に「れっぺーれ!!」って叫びながら白目むいちゃってどうしようかと思ったよwwwwwwww

れっぺーれ?? | 2009/07/04 11:42 AM



俺のチン型使ってニューバ イ ブ作るって!!!
カズミちゃんは俺以上にオ ナヌー好きだから
次の鑑賞が待ち遠しい・・・(´・ω・o)

チン型取られちゃったw | 2010/01/30 7:32 AM


チチコスの子の乳をちちくりまくったぞw
したら割れ目からすっげぇ気がいっぱい溢れてきたから、
オラの元気玉をトコトンぶっぱなしてやったぞ!!!!

オラわくわくしてきたぞw | 2010/02/06 2:29 AM


騎 乗 位してもらうバ イ トおもろすぐるwwwwww
オレ動かなくても勝手にイって5万くれるし。。。

ちょっと試すだけのつもりだったのになぁ(^^;

天職キタ(*´ω`*) | 2010/02/10 12:10 PM


ぷにぷにのパ イ パ ソ オ ナ ニー娘に買われてきたぞ!!
お ★ ん こ舐めたら「はぅーん!」とか言って俺の顔に潮吹いてきたし(笑)
指でイジってたらまた潮吹いてベッドびしょびしょ(苦笑)
やっぱ毛が無いコって感度いいんだな♪(*´∀`*)
http://inuchat.net/komomo/pgw8e7q/

キュー太郎 | 2010/03/10 5:47 AM


剃毛プレイやっちゃったーー!!ヽ(・∀・)ノ
ナオちゃん現役の看護師だから、ちん毛剃るのやたら上手かったし(笑)
フ ェ ラしてもらったけど、チョー敏感になってめちゃ気持ちいいぞ!!
こんな事でお金もらえるとか、この仕事まじ楽しすぎっすよ!!!!
http://ehs0ap-.uto.sirusiru.net/

ぱいちんマン | 2010/07/07 4:06 AM


うほぉぉぉぉぉぉ!!なんじゃコリャァァァァ!!!!!

工口いお姉さんにめちゃめちゃイかされてぇぇぇぇっ!!!

10万もらったぁぁぁぁぁぁぁ━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━!!!!

http://3b4xnyh.tida.psyrents.net/

タランティーノ | 2010/07/11 2:46 PM


おっさん童★貞が15万ゲットォォォ!!!!
若いコに筆おろししてもらえるとかマジ勝ち組すぐるwwwww

ていうか女とやるって意外とカンタンなんだなwwww
最近じゃ俺のメタボディを武器に、おにゃのこハメまくりっすよ!(*゚∀゚)=3
http://z486e2r.vega.topemope.net/

へっぽこなめ太郎 | 2010/10/01 8:00 AM


紳助引退の真相はこちら
http://1kkrafp.ato.zetto.info/1kkrafp/

AtoZ | 2011/08/26 9:22 PM

コメントを書く